私の離婚体験談

愛人と再婚したようです~元夫と愛人のその後

元夫と愛人のその後など、知る由もないと思っていましたが、ひょんなことで再婚したらしいと知ることになりました。ミクシィで検索してみたら・・・ 元夫の名前が、しかも本名でヒットしてしまったんです!

元夫と愛人のその後

愛人と再婚したようです

元夫と愛人のその後など、知る由もないと思っていましたが、ひょんなことで再婚したらしいと知ることになりました。

mixi(ミクシィ)を始めてしばらくたった頃、ふと悪戯心に火がついて、元夫の名前を検索してみたところヒットしたんです。

マイミクには愛人の名前が入っており、更に愛人のマイミクにはおそらく愛人の父親らしい人の登録があります。

愛人の姓は元夫の姓になっていて、自己紹介のところに「~~をしていた○○ (←元夫の姓) です。どうぞよろしくお願いします!」とありました。

99%間違いないと思います。

見つけた瞬間、ちょっと吃驚しましたが、特に心が騒ぐことはありませんでした。

可哀想にという気持ちと今度こそ幸せになって欲しいという気持ちが同時に沸きました。

元夫の自己愛姓人格障害は治ったでしょうか…

あの性格のままであれば、今は本妻の彼女も、辛い目に合うと思います。

そして元夫の火遊びは恐らく治らないのではないかとも思うので、盗った側が今度は盗られる側になるのではと思うと、可哀想にという気持ちになってしまいました。

とはいえ、これは全て私の邪推であって、反省した元夫は、愛人を妻として真っ当に人生を歩んでいるかもしれませんし、そうであって欲しいと思うのも本当です。

私の離婚と引き換えに、本当に愛する人を得ているのなら、私も報われますし、何より、あの無限地獄のように永遠に続くのではないかという苦しい体験は、いくら憎んでいた愛人といえど、経験させたくはありません。

それはあんまりにも残酷過ぎるというものです。

しばらく二人の名前をミクシィの画面で眺め、どうぞ…どうか…末永くお幸せにと、心から祈りました。


戻る 次へ